top画像



 

    「FTOF / 二十二」

 

        喜び、織り、包み
        様々な モノ、コト を重ね重ね
        二重に。

        三ヶ月に一度、二十二の日hitofushiの小物を組み合わせ、
        その小物をテーマに書いたletterと共に、包装したoriginal giftを綴ってゆきます。







箸セット画像
 

〜今回hitofushiが選んだ小物「hitofushiオリジナル 吉野焼杉8膳箸セット」〜





今回は、hitofushiオリジナルのお箸セットをギフトに仕立てていただきました。

軽くて使いやすい吉野杉のお箸。その表面を丁寧にバーナーで焼き、「焼杉」にしたものを8膳分、
吉野杉で拵えた専用の箱にセットにしてあります。
杉は表面を焼くことで水に強くなり、また、美しい木目の表情もより判りやすくなります。

持ちやすくて滑りにくく、ご家族やお友達が集まる食事会の時に、使いやすいお箸をお揃いで使うことが出来ると喜んでいただいており、ご結婚祝い、お引越祝い、新築祝い、お誕生日、海外へのお土産など贈り物にもご利用いただくことが多いhitofushiの看板商品です。




 


横矢目線の仕立て。

8人分のお箸のセット。
集まって一緒に食事して、心が繋がるツール。

家でも、アウトドアーでも。集まるところにどこへでも持って行けるように、お箸箱自体も土佐和紙で作ったケースで包みました。ケースに入った箸セットを海苔巻き状にしているのは、これもまた土佐和紙でつくった8人分お揃いのランチョンマット。

一枚ずつにこのコーナー「二十二(FTOF/フトフ)」の漢数字「十(重)」を順番に刺繍しました。







 



吉野杉で作られるお箸の歴史は古く、南北朝時代に吉野に玉座をおいておられた後醍醐天皇に吉野の下市村の村人が杉箸を献上し、天皇はその香りを甚く気に入られて朝夕ご愛用されたという記述が残っているとおり、その頃には既に作られていたようです。

このお箸は、まさにその下市村(現下市町)で制作しています。




家族と仲間と食卓を囲む楽しいひととき。


このお箸とともに、たくさんの思い出を作ってくださいますように。







 

横矢秀実/スタイリスト 雑誌や広告などの媒体を幅広く手掛ける。


■「FTOF / 二十二」で横矢秀実さんがお包みくださったオリジナルギフトをhitofushi会員様一名様限定でお買い求めいただけます。
ログイン後、こちらよりご注文ください。


※商品の合計金額に通常のラッピング費用216円を足した金額が販売価格となります。



 

何をお探しですか
  • hitofuhiオリジナル

  • キッチン雑貨

  • テーブル雑貨・器

  • バス・トイレ・掃除雑貨

  • ファッション雑貨

  • リビング・インテリア

  • 文房具

  • こだわりの食品

  • 郷土玩具・縁起物

  • 冠婚葬祭の品

  • 企画展示の限定品

exbition item

Shuo

item group

結婚祝い ベビー用品・出産祝い ご挨拶・お礼の品 木工品 布製品 竹製品 陶器・ガラスの器 タオル・ふきん かごバック Classic Ko

seasonal pic up

初夏のセレクト
BOOKSイメージ
水無月レシピ

head dress rental

nichika mukai for wedding