京都 金網つじ  とうふすくい



京都 金網つじ とうふすくい




京金網は、平安時代まで遡る歴史があります。
京都の料理を支える調理道具の用途を中心に作り続けられ、昭和30年頃までは30軒を越える金網の店がありました。今ではほんの4、5軒になった京金網という産業、その文化と仕事の美しさを日本中に、また世界中に発信しようと積極的に取り組まれているのが「金網つじ」さんです。

このとうふすくいは、純度の高い細い銅線と、ステンレスをていねいに手で編んだもので、道具でありながら工芸品としての見応えを充分に感じるひとしなです。
道具を素敵なもので揃えると、お食事の時間がとてもゆたかなひとときに・・・。使うことで高揚するような道具を選びたいですね。

銅のタイプは使いはじめピンク調にピカピカしておりますが、経年により深く落ち着いた茶色に変化いたします。エイジングを楽しみたい本物志向の方には銅を。経年変化を好まれない方にはステンレスをおすすめします。



・材質:銅・ステンレス
・寸法:頭/直径6cm 全長/21cm
・食洗機はお使いいただけません。


販売価格 4,860円(税込)
購入数
材質

最近チェックした商品

何をお探しですか
  • hitofuhiオリジナル

  • キッチン雑貨

  • テーブル雑貨・器

  • バス・トイレ・掃除雑貨

  • ファッション雑貨

  • リビング・インテリア

  • 文房具

  • こだわりの食品

  • 郷土玩具・縁起物

  • 冠婚葬祭の品

  • 企画展示の限定品

exbition item

Shuo

item group

結婚祝い ベビー用品・出産祝い ご挨拶・お礼の品 木工品 布製品 竹製品 陶器・ガラスの器 タオル・ふきん かごバック Classic Ko

seasonal pic up

初夏のセレクト
瓜食む記イメージ
水無月レシピ

head dress rental

nichika mukai for wedding