吉岡商店 蚊帳ふきん(3枚入)

吉岡商店 蚊帳ふきん(3枚入)

格子状の目の荒い平織生地「蚊帳織生地」。歴史は古く、応神天皇の時代(西暦270〜312年)に、中国の呉から蚊帳作りの技術者が渡来したことが始まりとされています。

室町時代になると「奈良蚊帳」と呼ばれる製品が誕生し、江戸時代になると「奈良晒(ならさらし)」と言う麻の上布が幕府の御用達品として認定され、上流階級の人々に広がっていきました。

「一度にたくさんの数は出来ないものの、コツコツまじめに」と、蚊帳生地の製造をされて来た吉岡さんの蚊帳ふきんは、口コミと根強いファンから強い支持を受ける昔ながらの商品で、木綿とレーヨンの糸で織った蚊帳生地を8枚重ねて作られています。
吸水抜群!汚れ落ちが良いため、白さが長持ちするところが人気の理由の一つ。食器拭きとして使い込んでからお台拭きに、最後は雑巾に・・・と、長く働いてくれる丈夫さも嬉しいポイントです。「これを使うと他のふきんでは物足りなくて」と言う長年のファンが多い商品でもあります。

素材は綿が50%、木から生まれるレーヨンが50%。さつまいものデンプンで糊付仕上げされています。ご使用前にお湯につけ、もみ洗いして糊を落としてからお使いくださいね。漂白も可能です。

  • 国産   
  • 素材:綿50% レーヨン50%
  • 寸法:33×33cm
  • ご使用前にお湯でもみ洗いして糊を落としてください。
販売価格 990円(税込)
購入数


最近チェックした商品

何をお探しですか
  • hitofuhiオリジナル

  • キッチン雑貨

  • テーブル雑貨・器

  • バス・トイレ・掃除雑貨

  • ファッション雑貨

  • リビング・インテリア

  • 文房具

  • こだわりの食品

  • 郷土玩具・縁起物

  • 冠婚葬祭の品

  • 企画展示の限定品

exbition item

hitofushi2月の企画展

item group

結婚祝い ベビー用品・出産祝い ご挨拶・お礼の品 木工品 布製品 竹製品 陶器・ガラスの器 タオル・ふきん かごバック Classic Ko

seasonal pic up

head dress rental

nichika mukai for wedding