高田耕造商店シュロたわし 特小

高田耕造商店シュロたわし 特小

高田耕造商店さんがしゅろ山を育て、たわしやほうきを作る和歌山県海南市。キッチンやサニタリーの雑貨産業が盛んなこの街のベースにはしゅろ製品作りがあります。しゅろとは椰子科の木で、細く真っ直ぐに伸びる幹は繊維におおわれています。江戸の頃はその線維を縄にし、漁網作りなどをしていたそうです。


網にして使われるほど水に強いしゅろの繊維、農家のお母さんが束にして洗い物に使っていたのをヒントに、この街でたわしは誕生しました。最盛期は沢山のしゅろの木が山で育てられ、年毎に剥かれた新しい皮でほうきやたわしが盛んに作られていました。丈夫で汚れが良く落ちるたわしは人気で、海南のしゅろ皮だけでは材料が足りず、中国のしゅろ皮で不足を賄われていたほどでした。

そんなしゅろたわしに転機が訪れたのは、食器用洗剤の登場でした。
薬剤の力で汚れを落とす洗剤を使うために開発されたのが「スポンジたわし」。石油製品の広がりとともに、食器洗いの方法は洗剤と、洗剤を染み込ませるスポンジを使うことが新しい常識として置き換えられていきました。

需要が減るとまず材料屋さんから倒れていきます。いつしか海南で材料のしゅろを育てる農家さんはなくなり、職人は輸入材料だけで製品作りを続けることになりました。この状態が長く続いた後、もう一度しゅろ山を再生させて、海南のシュロでたわしを作りたいと動いたのが高田耕造商店さんです。

眦弔気鵑シュロ山再生と海南産しゅろ皮での国産しゅろたわしのプロジェクトを初めて十数年。一歩ずつ一歩ずつ歩みは確実に進んでいます。ただ、まだまだ国産材料は量をまかなえるほどには至っていません。そのため、海南産しゅろたわしはとても高価なたわしとなっているのが現状です。hitofushiで扱うのは眦弔気鵑作っておられる輸入材のしゅろたわし。輸入材と言っても、消毒などがされているものではありませんが、海南のものとは価格的に大きな差があります。それでも敢えてこちらをご紹介しているのは、毎日使う道具の値頃感は大切だと思うことと、こうして普通のご家庭でも海南製のたわしをリピートして使っていただくことが、職人の仕事を支え、延いては海南産しゅろのたわし作りの応援にもつながると思うからです。

しゅろのたわしは柔らかくてコシがあるので、よく知られるお鍋やお野菜洗い用以外に食器洗いやお風呂洗いなど様々なところに気持ち良くお使いいただけます。洗剤がなくても茶渋が落とせたり、ガラスコップもスッキリしたり。動物性のしつこい脂は、固形石けんと併用すると気持ちよく汚れが落ちます。合成界面活性剤を使わない食器あらいができるので、手あれに悩む方にもおすすめです。お風呂場洗いにお使いいただくと、床面の目地や凹凸などにたまりがちな汚れを落とすのに重宝します。

特小は、側面にしゅろ縄が渡されたデザインになっていて、たわし本体を握りやすくなっているので、野菜洗い、床面などの平らな部分をこするのに特におすすめです。

使用後は水で汚れを流し、たわし自身に付着した脂肪は、熱湯をかけて流し落とすとスッキリします。
ココ椰子のたわしのように硬く痛い繊維ではありませんが、へたりにくく長持ちするのでとても経済的ですよ。

使い始めると手放せない暮らしの道具。
hitofushiで扱う道具の中でも特にお勧めしたいものの一つです。

  • 寸 法:縦約8cm 横約6.5cm 厚み約3.5cm
  • 材 料:シュロ(中国産)/製造は和歌山です。
販売価格 649円(税込)
購入数


最近チェックした商品

何をお探しですか
  • hitofuhiオリジナル

  • キッチン雑貨

  • テーブル雑貨・器

  • バス・トイレ・掃除雑貨

  • ファッション雑貨

  • リビング・インテリア

  • 文房具

  • こだわりの食品

  • 郷土玩具・縁起物

  • 冠婚葬祭の品

  • 企画展示の限定品

exbition item

hitofushi2月の企画展

item group

結婚祝い ベビー用品・出産祝い ご挨拶・お礼の品 木工品 布製品 竹製品 陶器・ガラスの器 タオル・ふきん かごバック Classic Ko

seasonal pic up

head dress rental

nichika mukai for wedding