南部鉄器のスキレット/フライパン





        南部鉄器のスキレットを使った美味しいパンケーキの焼き方。

        1.スキレットに薄く油を引き弱火で熱します。写真よりももう少し薄い油でOK。
        2.持ち手を握って親指のあたりが温かくなるくらいまでスキレットがあったまったら一旦濡れ布巾で底を冷まします。
        3.生地を流し込み、フツフツと小さな穴があくまで待ちます。
        4.ひっくり返してしばらく置いて、火から外すと濡れ付近の上で余熱を通します。

        ふっくら美味しく焼けますよ。






南部鉄器のスキレット/フライパン



南部鉄器とは、砂を突き固めた鋳型に溶解させた鉄を流し込んで作る伝統的な鋳造鉄器で、17世紀中頃に当時の南部藩主が京都から釜師を招き、茶の湯釜を作らせるようになったのが始まりの、岩手の伝統産業品です。

蓄熱性にすぐれた厚みのあるつくりが、鍋全体から包み込むように加熱するため、美味しさを逃さず料理することが出来ます。分厚い鉄は、一度熱を蓄えると冷めにくいため、予熱を使って中まで火を通す調理が可能です。なじませた油があたたまって充分にスキレットが熱くなったら食材を入れて火を弱めて使えるのでガスや電気の使用も少し節約できますね。鋳型の砂目が作り出す表面の凹凸が食材をこびりつきにくくするため想像以上に扱いやすいフライパンです。 さまざまあるスキレットの中でも深さがあることと注ぎ口が付いている点が特徴で、この点がお料理の幅を広げ、使い勝手を良くしてくれるおすすめするポイントでもあります。

深さがあるので煮物やスパニッシュオムレツを作ることも出来ます。特にお勧めしたいのがナスの煮物。ナスの揚げ出しなど茄子を煮る時にはぜひ使ってみてください。鉄分の作用でナスの皮が茶色く変色せずに煮上がりますよ。



蓄熱した熱でじっくり焼くのでお肉やウインナーはグンと美味しく。ふっくらきめ細かいパンケーキも作れます。揚げ物、焼き物、炒め物、煮物、一人すき焼き一人肉豆腐。一枚で何役もこなしてくれる素晴らしいフライパンです。


最初にご使用になる前によく洗って水分を拭き取り、軽く空焚きして水分を蒸発させます。その後食用油を塗ってくず野菜を炒め、油を本体に充分なじませてから使い始めます。

ご使用後は料理が冷たくなる前にほかの器に移し、お湯でよく洗ってから水分を蒸発させてくださいね。
サビ止めのために焼き付け加工をしていますので、表面を傷つける恐れのある金属製のヘラやたわしはおすすめできません。お手入れにはシュロたわしヘラには木製のものをお使いくださいませ。

  • 材料:鉄
  • サイズ:内径21cm 深さ4.5cm
  • IH調理器にもお使いいただけます。(100V. 200V)

販売価格 3,850円(税込)
在庫数 在庫 0 個 売切れ中

SOLD OUT

最近チェックした商品

何をお探しですか
  • hitofuhiオリジナル

  • キッチン雑貨

  • テーブル雑貨・器

  • バス・トイレ・掃除雑貨

  • ファッション雑貨

  • リビング・インテリア

  • 文房具

  • こだわりの食品

  • 郷土玩具・縁起物

  • 冠婚葬祭の品

  • 企画展示の限定品

exbition item

hitofushi2月の企画展

item group

結婚祝い ベビー用品・出産祝い ご挨拶・お礼の品 木工品 布製品 竹製品 陶器・ガラスの器 タオル・ふきん かごバック Classic Ko

seasonal pic up

head dress rental

nichika mukai for wedding